スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真空冷却実験

こんばんは~
一回生の平尾です。
久しぶりの更新になってしまいました
これからがんばって更新していけるようにしたいです><


今日は9月下旬に実施予定のバルーンサットに向けて、搭載物が上空30kmの環境に耐えられ、通信を行えるかどうかを調べる真空冷却実験を行いました。
しかし真空がうまくいかず…
冷却のほうも、途中で通信に必要な電池が無くなってしまい中止となり、目標の温度まで下げられませんでした。
こんな感じになってしまいましたが、問題点の発見を出来たのは良かったです
今のままだとビデオカメラのレンズが曇ってしまうようので、せっかく映像を撮ってもきれいに写らない
なのでペイロードの改善をしてから、もう一度実験したいですね

それでは(^^)/

P1000319.jpg

非公開コメント

プロフィール

和歌山大学宇宙開発プロジェクト

Author:和歌山大学宇宙開発プロジェクト
和歌山大学で活動している学生団体「和歌山大学宇宙開発プロジェクト(WSP)」の活動日記です。
いろいろなメンバーがその日その日の出来事を不定期に更新していきます!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。